人気ブログランキング |

桜の季節が終わろうとしています。
このブログを見て下さっている方も、きれいな桜を見られたかたと思います。

春休みには、息子と冒険をすると言う私の中の決まりがありまして(笑)
4月2日に大浪の池から韓国岳まで登山をしてきました。

好日で素晴らしい景色を眺めながらの登山
実は、予定では大浪の池1週コースだったのですが、私も驚きましたが
息子リクエストで韓国岳までになったんです。

息子は想像以上にきつく怖かったみたいですが
達成感は感動となり、自信になったようです。

自然の中に連れて行けば勝手に子どもは強くなるんだなーと実感。
本当に息子はがんばったので、たくさん褒めちぎってやりました(笑)
記念に登山バッチと手拭も購入

もちろん、家族全員で別の日に八重山ハイキングも実行!
娘も徐々に鍛えようと思います(笑)

今年は、桜の時期がほぼ好日であったために
長い期間桜をみる事ができましたね。

新学期も始まり、パラに来られる子どもたちも
それぞれの思いを胸に、新たなスタートをきっているようです。

私も4月12日~15日まで神戸にて機能神経学合宿にて発表を控えています。
いい経験になります。

# by para8949 | 2019-04-10 00:14 | Comments(0)

桜の季節

パラの前は道路を挟んで向かい側に田んぼがあり、
そこある山桜がもう咲いているのに気付きました。

綺麗ですね。
パラに来られている方で、イギリス出身の方がいますが
イギリスでは桜を見る分化はないそうです。
イギリスにはまた何かを楽しむ文化があるのでしょう。
日本は桜、、大事にしたいものです。

先日は、うちで勉強会でした。
・他県の先生がワークショップを行い
・私は、細胞のもつ膜電位はそもそも何を起源とするか?
・我々は当たり前のように景色を見ることができていますが
 その視覚機能の入門編として眼球の仕組みをお話ししました。

私たちヒトの眼は、可視光線の限られた色の組み合わせによって
さまざまな色を見る事ができますが、青い空ははなぜ青く見えるか?
ご存じのとおり、大気中には目に見えない粒が飛んでいますが、これに青の光がぶつかり、それ以外の色は通り抜けるという
性質をもつ事で青い空が見えています。
夕陽は、昼間の太陽の位置と、夕陽の位置は異なります。
つまり、地球に向かってくる太陽の光が異なるために、赤色が見えてきます。

自然の摂理とは、様々な奇跡が重なってできているものだと
つくづく感動します。

青い空と桜が何とも見事な季節です。



# by para8949 | 2019-03-19 13:52 | Comments(0)

3月

2月はあっという間に過ぎていきました。
そして、3月。

学べばすなわち、固くならず
今年の私のテーマはこれです。

3月は卒業式シーズンですね。
パラに来てくれる子供たちにも卒業生がいます。
若者はたくましい!





# by para8949 | 2019-03-03 08:56 | Comments(0)

天体望遠鏡

先週の土曜日は家族で川内宇宙館へ

専門家の方が、
天体望遠鏡で遠く離れた星々を(500光年など、、)見せながら
星座や星の運命を説明して下さいました。

冬の大三角
火星、冥王星、おうし座、ぎょしゃ座
アルデバラン、カペラなど、、、

太陽のように星のもつエネルギーが発光している姿や
光は発していなくとも他の星に照らされている事で、その星の周辺にあるガスの状況を
見ていると、、、生命の源をみているようですごく感動

数えきれないほどの星の数は
まるでカンブリア紀に起こったとされる多様な生物の誕生と重なるような印象でした。


我が子も天体望遠鏡で見る星の姿がいい経験になったようです。
館内にある宇宙のゲームも楽しかったようですが、、、(笑)

また行こうと思います。




# by para8949 | 2019-02-05 22:27 | Comments(0)

ムヒカ大統領

『よく考えてほしい。
きみが何かを買うとき、
お金で買っているんじゃないってことを。
そのお金を得るために費やした時間で、買っているんだよ。

過ぎた時間とは、
きみの人生だ。
過ぎ去ったら取り返しがつかない。
だから、大切にしないといけないんだよ、
人生という時間を。

なかでも子ども時代はもっとも幸福な時期だ。
大人は子どもをせかさないてほしい。
子どもは遊んで、遊んで、遊んで、
幸せにならないといけない。
知識、知識、知識、情報、情報、情報、
と急いで与えないでほしい。

子どもはゆっくり育つべきなんだ。
いまは物をたくさん作らないといけないから、
経済的に価値ある人材を作ろうとしている。
はやく稼げるようになる勉強ばかりさせて、
子ども時代を台無しにしている。
そして、8歳や9歳で小さい大人のような子どもを期待している。

しかし、子どものときをたっぷり生きてこそ、
知恵と人格のある大人になれるんだ。

ビジネスが人生で
もっとも大事なものだと思うなら、
わたしは何もいうことはない。

わたしがもっとも大事だと思うのは、
命と幸せなんだ。
だって奇跡なんだよ、
生きているということは。

何よりも価値があり、
短く、二度と戻ってこない。
だから、この世にいる間に
できるだけ幸せに暮らすことを
心がけるべきなんだ。

死んだら楽園にいくという
宗教があるけれど、
楽園はこの世にあるべきなんだ。
楽園の鍵は、
自分の心に、自分の意志にある。
ほんとうらしいことに、
惑わされてはいけない』

========
「世界でいちばん貧しい大統領からきみへ」汐文社


# by para8949 | 2019-01-30 17:48 | Comments(0)